2018.1.15 再度「オオマサガス」の紹介

2018.1.15  再度「オオマサガス」の紹介
三年程前に本ブログで紹介した奇跡のクリーンエネルギー「オオマサガス」ですが、情報発信力の高い㈱やつはの滝沢泰平さんが大政社長と会われ、㈱やつはとしても今後扱い紹介していくことになったようで希望がさらに高まりました。この技術は外国からは熱視線を浴びる優れモノなのですが、水を振動と撹拌することで素晴らしいガスに変わる原理が説明できないとして、例の原子力委員会が新エネルギーとして認めず、日本の未来を閉ざしているのです。この技術を使うと福島の膨大な汚染水処理が解決できるだけでなく、今の科学技術では手に負えない放射性廃棄物の無害化、短期処理にも期待が持てるにもかかわらずです。現在の利権構造を維持する力が働いているようですが、地球を回復させるためにも大幅な政策転換を願わずにおれません。