2016.6.6 芒種(ぼうしゅ)

2016.6.6 芒種(ぼうしゅ)
昨日(6/5)は、二十四節気で芒種(ぼうしゅ)の始まる日でした。稲や麦の穂先にある針のような突起(写真)を芒(のぎ)といい、穂が出る植物の種まきの時期なのだそうだ。梅雨が訪れ、蛍が飛び交う季節のはじまりで、農家にとってはジャガイモやタマネギの収穫、長雨を嫌う作物の対策に大わらわですが、梅が熟し色づいてくる季節でもあります。