2016.5.9 政治の世界に新風か?

2016.5.9   政治の世界に新風か?

学者でありながら、無形の世界にも通暁されている方々がこの夏の参議院選挙に出馬されるという。一人はノートルダム清心女子大学教授で理論物理学者の保江邦夫博士。もう一人は東京大学医学部教授の矢作直樹博士。保江博士は学者のほかにも合気道を極め、独自の合気道の世界を会得されている。矢作博士は数々の臨床体験から魂や無形の世界を体得されている。また、ある霊能者によるとお二人は過去に宇宙の連合艦隊の司令官と副官であった魂レベルのつながりもあるという。とにかく出馬されるからには当選され、政治の世界に新風を巻き起こすコアになっていただきたい。