2016.11.28 四季のリズムが無くなった

2016.11.28 四季のリズムが無くなった

先週の11月24日の54年ぶりの雪には驚きました。さらに驚いたのは山梨県北杜市にあるサンフラワーフェスの会場でひまわりの季節外れの開花と冠雪の写真をニュースで見たことです。説明によると8月に咲き終わったひまわりを刈って耕したときに落ちた種が発芽し、10月の暖かな天候が続いたために開花したのだという。四季のリズムを失った原因はいろいろ説明されていますが、一番腑に落ちた説明は海が豊栄養化で赤潮の発生原因になるプランクトンが増え、海水の表面温度が恒常的に高くなりすぎたため、通常なら深海の海流が海面と循環して海水温度を調整していた動きが出来なくなり、そのため深層海流の動きも弱まってしまったため、上空との温度差が激しくなり、気流が活発になると同時に不規則な動きが生じていることだそうです。二酸化炭素による地球の温暖化とは異なる原因との説です。いづれにしろ、地球さんを汚しすぎているのが一番の原因と思われるのです。