2016.10.3 深刻な我が国の人口

2016.10.3 深刻な我が国の人口

10/1(土)に日高市にある柳田ファームで第4回あ・うん塾が開催された。ゲスト講師の一人から平成27年の国勢調査の結果平成22年から94万人の減少となり、これから加速度的に我が国の人口が減少するというお話を聞いた。昨日、親戚の法事で栃木市に行ったのですが、お寺に行く途中、小学校の廃校や病院・市役所の移転によりがら空きとなった建物が目につき、地元の親戚の話ではまだ跡地利用も決まっていないのだという。山間部や里山での現象でなく地方のまあまあの都市でも人口減少の一端を垣間見たのです。若い世代の人が結婚しない、結婚しても子供を持たない・持てない状況の増加などもあり課題は多い。あ・うん塾での一つの提案は家庭には家+菜園(庭)を持ち、そこにあ・うんユニットでできる液肥で野菜づくりを行い、家族のコミュニケーション、安全な食を心掛け、口養生して健康を維持できる輪を広げていこうと訴えたのです。