2015.3.30 解明されていない日本の歴史②

2015.3.30  解明されていない日本の歴史②
写真は青森県亀ヶ岡遺跡から出土した「遮光器土偶」と呼ばれるもので今から3000年~3500年前の縄文文明後期のものとされています。この特異な形やモチーフを示す土偶は日本全土から、また全世界といっても良いエリアからも出土されています。いろいろな解釈がありますが宇宙服を着た宇宙人説、東北地方で広く信仰されたアラハバキ神説、古代シュメールの女神イシュタル説などの解釈があります。年代特定もさることながら歴史学者は鼻から異星人については考察の対象外にしているのでピンボケした解釈が多いのですが、やはり古代には異星人の関与・交流があったとして全世界的に調べ直さないと真実が見えてこないように感じています。