2015.1.6 今だけ、此処だけ、自分だけ ?

2015.1.6  今だけ、此処だけ、自分だけ ?

新年あけましておめでとうございます。 昨日からNHKの「クローズアップ現代」では地方から日本を変えるテーマで特集しています。昨日は特に島根県の隠岐の島の海士町の取り組みを紹介していました。隠岐の島は近い将来、人が居なくなってしまうという危機感から町役場が中心となり、町長はじめ役場の職員の給与を減額し、その減額したお金を将来の島の復興基金にして、若い世代の移住者を島に呼び込む施策を次々に打ち出したのです。その熱意が若者の共感を呼び、漁業・農業・商業へと活躍の場を求めて若者が移住し、移住した方たちも、海士町も活気を取り戻してきていることを紹介していました。戦後からの復興の過程で「今だけ、此処だけ、自分だけ」というエゴイズムの風潮がいつのまにか支配し、日本全体が衰退の傾向をみせていましたが、日本復活の鍵が視野を「未来に、自然な地球規模で、皆で」というスタンスに置くことが必要なことを気づかせてくれる番組でした。