2014.11.3 電気・水・ガスの改質器③

2014.11.3   電気・水・ガスの改質器③
山紫水明のわが国は以前は沢や地下水からの水が生活を支えていました。ここ鶴ヶ島市では最近、地下水を使っている方に硝酸態窒素が検出されたので家畜や人間の飲料に使用しないようにとの知らせが届いた。多分、農薬系が地下水に混じったものと思われます。農業のやり方も変わり、工業化や都市化が進むとともにわが国では水道水が普及した。普及率といい、安心・安全な水道水のレベルは世界でも誇れる水準にあるといえます。しかし、水の殺菌のために使われている塩素が身体に悪さを働く場合もあるのです。今回ご紹介している改質器は、飲料として使う前にもう一度花崗岩系の放射エネルギーを与えて水道水のマイナス面を減少させ、身体にとって良い情報をプラスするために作られました。