2014.1.13 複合発酵あ・うんの会 発足

2014.1.13  複合発酵あ・うんの会 発足

1月11日に三輪佳孝さんを会長とした「複合発酵あ・うんの会」が発足しました。この会は高嶋康豪博士の複合発酵技術を使った「家庭菜園」づくりをお勧めする任意団体です。今後益々世界的な天候異変が拡大して食糧危機が来る可能性が高いですし、食糧危機が来なくとも、多国籍企業が推し進める農薬と遺伝仕組み替えで作られる穀物・野菜が氾濫したり、東北から関東圏では以前よりも放射性物質に汚染された身体に良くない食物を摂り続けなければなりません。多くの日本国民が僅かづつでも家庭菜園で薬草レベルの野菜を作ることによって、万一の危機を少しでも回避し、次世代の子供達を守っていこうという趣旨です。弊社もその趣旨に賛同し、その一員となりましたので関心のある方は遠慮なくお問い合わせ下さい。