2013.9.30 応援しよう 抜本的放射能除染

2013.9.30  応援しよう 抜本的放射能除染

以前にもお伝えした高嶋博士の複合発酵による除染(写真)がステップアップした形で再度実施証明されるようです。これは既に福島県の川俣町の5000坪の牧草地での除染実験データが2012年3月に経済産業省に受理されています。その後、追加実験として高萩市下君田の山林でも除染効果を出したにも係わらず行政として一向に進まないために新たな地区で科学的実証をインターネットなどを利用して全世界に発信し、世界的な応援を得て抜本的な除染を実現しようとの動きです。地域としては①帰還困難区域で高濃度汚染土壌の浪江町②計画避難区域で高濃度汚染土壌の南相馬を選び、そこで複合発酵技術による除染効果を日本の最高測定分析機関でのいろいろな解析を行い、同時進行の形とともに定期的に公的記者会見を行ないながら情報発信するとのことです。一人でも多くの人に実態を知っていただき、抜本的な除染ができるよう応援していただきたいです。