2013.1.20 比嘉良丸さんの新年のメーセージと祈り合わせ

2013.1.20  比嘉良丸さんの新年のメーセージと祈り合わせ

比嘉良丸さんは高次元の存在(神様?)からいろいろな情報が届き、また未来の像を見せられ、それに基づいて全世界を駆け巡り、母なる地球や人類の安寧を願った祈りをささげてくれている方です。比嘉さんのホームページ「こころのかけはし」に新年のメッセージが載っており、そこには日本人全員が耳を傾けなくてはならないことが書かれています。日本をとりまく近隣国との紛争、とりわけ尖閣諸島での中国との対応を誤るとこの紛争をきっかけとして第三次世界大戦にまで発展してしまう危険性が非常に強いのだそうです。そこまでいくと日本には原発が54基もあり、その中のいずれかが通常兵器でも福島第一原発の核爆発(写真)以上のことが起こり、地球や人類が壊滅もしくは消滅状態になるビジョンを見せられているようです。この方向に進まないようにするため比嘉さんは毎月第三日曜日の午後1時から約30分間世界各地で「祈り合わせ」を呼びかけています。実際に参加できなくてもこの時間帯にはそれぞれが祈りを捧げていきませんか。