2012.5.14 カビ対策のリフォーム

2012.5.14   カビ対策のリフォーム

間もなく梅雨の季節となります。最近のお住まいは気密性が高くなったため、外部と室内との温度差が生じるところには結露が発生しやすくなっています。さらに、空気がよどむところはカビが発生(写真)してリフォームのご依頼をいただくことがあります。弊社の場合、まずカビの発生したところを綺麗にしてから、エタノールやカビの発生を防ぐ特殊なバランス液を塗布して下地のカビ菌を封じます。その後は下地を調整してから吸放湿性の高い壁材(例えば「さわわ」や「ホタテ白壁」)を塗ります。よほど過酷な箇所で無い限りこれで快適な部屋に戻ります。