2012.2.6 手作りお味噌教室 に参加

2012.2.6   手作りお味噌教室 に参加

今年も寒仕込みの「手作りお味噌教室」に参加してきました。楢崎皐月氏の提唱された植物波農法を実践されている農家が開いてくれています。農地に「炭埋(たんまい)」を施したり、電子水散布など行って収穫した大豆です。その大豆を早朝から電子水を入れた大釜で5~6時間、薪を使った火でじっくりと茹で上げます。茹で上がった大豆はそのまま食しても柔らかく甘いですがその大豆をすり潰し、大豆とほぼ同量の米麹と塩を良く混ぜ合わせます(写真)。それをさらに臼に入れ、杵で良く混ぜてなじませます。それを団子状に丸めたものを樽などの容器に力いっぱい投げ入れます。あとは約半年間寝かせて発酵を待ちます。余裕があれば2年・3年と寝かせるとさらに熟成したお味噌に育っていくようです。