2011.1.5 夢・仕事・理想

2011.1.5  夢・仕事・理想

新年あけましておめでとうございます。

このお正月休みに北海道赤平市にある㈱植松電機の植松努専務のお話を知る機会があり、その内容に大変心打たれましたのでご紹介いたします。会社は産業廃棄物から除鉄・選鉄するためのパワーショベル用の超軽量・省エネ設計の電磁石や宇宙開発のための安全な燃料で高出力のロケットエンジンなどを扱っています。少人数の会社でありながら従業員の可能性を最大限発揮させるやり方で大企業でもなしえないことを次々と実現されています。この会社には「そんなのムリ」とか「そんなのできっこない」というこころはありません。今は事業のほかに工場の隣地を購入し、児童虐待をなくし人の可能性を失わせない社会づくりのための新しい学校を創設したり、ARCプロジェクトとして①住むためのコストを1/10にする②食べるためのコストを1/2にする③学ぶためのコストを0にする仕組みづくりにチャレンジしています。興味のある方は書籍やDVDがでておりますので是非体験してみてください。